プロフィール

 経営理念



「照千一隅」


当事務所では開業当初より、
一貫してこの姿勢を貫いています。



近年では日本中、どこへ出かけても
同じような景色になりました。
各地に大型ショッピングモールや
フランチャイズの飲食店が存在します。



いつでもどこでも
同じサービスが受けられる利便性や安心感。



その一方で、地域の特色は
年々失われつつあります。



藤枝地区は、その点において、
昔ながらの特色が強く残っています。
藤枝の人々はおだやかに、
助け合い、支えあって生活しています。
このかけがえのない「心」を、次世代にも残してゆきたい。



地域性の中にこそ、本当に大事なことがあるのではないでしょうか。



ここへ住む人々がそれぞれの個性を生かした、
他には真似できない仕事をなさることで
助け合い、支えあうことができる。
そうして生まれた地域の強みのある産業によって、
みなさんが強く、明るく暮らしていけるという結論に至りました。



私は行政書士として、地域に対し何ができるのか考えました。



ここで創業したい人には、創業支援を。
新しい分野の事業を始めたい人には、許認可取得支援を。
新たな協力体制を築きたい人には、農商工連携支援を。
事業を次の世代へ譲りたい人には、事業承継、遺言・相続支援を。



当事務所は地域の主幹産業たる
建設業許可、中小企業支援、相続・遺言が専門です。



創業から運営、事業承継まで、縁の下の力持ち、
企業の「相談役」としてサポートします。



「一隅を照らす」。



私はこの信念を堅持して、
地域を明るく照らす仕事をしたい。
その思いから、この言葉を当事務所の経営理念としました。
 プロフィール
花田 博伸(ハナダ ヒロノブ)

静岡県静岡市生まれ

静岡県行政書士会 登録番号13171544号

花田行政書士事務所代表

藤枝市農商工連携・6次産業化推進ネットワーク会員

静岡県建設業 経営規模等評価事前審査委員

趣味・特技 合気道、ドライブ、読書、水泳、自転車、茶道